グラウディングとは? センタリングとは?

 

どんなヒーリングでも、当たり前だけど軽視してはだめなグラウディングとセンタリング。

あなたはきちんとグラウディングやセンタリングできていますか?

 

エネルギーワークをするなら、スピリチュアルの世界を現実世界に反映することができなくては、スピリチュアルにだけに偏ってしまったり、現実世界で逃げ場を失ったりすることになりかねません。

 

そうならないためにも、地に足つけて、自分軸をナチュラルに保つ方法を、お伝えしています。

 

特に、スピリチュアル初心者の方は、レイキヒーリングなどを始めると好転反応が起こる場合があります。

 

どこで学ぼうと、湯あたりのような感覚や好転反応は起こり始めます。

 

それをきちんと教えてくれるティーチャーに出会うことも、あなたのヒーリング能力を効率的に引き出すためには必要なことです。

●グラウディングとは

 

ヒーリング用語で、地球の中心と自分のエネルギーをつなげること。

 

「地に足を付ける」などと、よく使われます。

 

「地に足を付けて、現実を生きること」

それがグラウディングです。

 

 

●グラウディングの効果

 

・自分に自信が持てる

・ネガティブなものの影響を受けにくくなる

・自分軸がしっかりする

・現実世界で必要な物が引き寄せられる

・動じない度胸がつく

・生きていくための強さが身に付く

・エネルギーの循環がよくなり、高まる

・レイキエネルギーが安定する

・病気になりにくくなる

・緊張がほぐれる

 

など、グラウディングの効果は計り知れません。

 

 

●グラウディングが必要な理由

 

私たちは、怒ったり不安になったり、心配したりすると、エネルギーが上にあがります。

 

「頭に血がのぼる。」といえば分かりやすいでしょうか。

 

レイキなど、エネルギーワークを始めると、高次の存在、ハイヤーセルフと繋がりたいと思うことで、意識が上のチャクラに集中します。

 

今日まで、現実世界で生きてきたのに、いきなり宇宙のエネルギーと繋がろうとしてもなかなかうまくいかないだろうということは想像がつくかと思います。

 

 

上にばかり意識が集中することで、第0チャクラ、第1チャクラ~第3チャクラのバランスを崩し、上と下のチャクラを繋ぐ役割りのあるハートチャクラ(愛を司る)は真実が見えなくなり、さらにその上のコミュニケーションの第五チャクラまで影響し、良くなるために始めたエネルギーワークが、自分の体調を崩したり、見えるものを見えなくしたり、マインド、ハート、ボディのバランスを崩してしまいます。

 

そのために、地に足を付ける『グラウディング』が重要になってきます。

 

レイキティーチャーでグラウディングをおこなっていない方はいないと思います。

 

他者にアチューメントを行うためにも、非常に大切なポイントになりますから。

 

自分軸がグラつかないためにも、グラウディングは毎日行うようにしましょう。

 

そうすることで、あなたは安心感に包まれることができ、スピリチュアル性が高まることも加速されます。

 

忙しい仕事や日常の雑事に追われ、それに巻き込まれて自分を見失うこともなくなります。

●センタリングとは

 

マインド、ハート、ボディのバランスが取れている状態。

 

しっかり中心にある状態をいいます。

 

瞑想をされている方は、瞑想中に感じることも多いかと思います。

 

簡単にいうと、自分の中心を知る、取ることです。

 

●センタリングの効果

 

・高次の存在とつながりやすくなる

・ヒーリング力が高まる

・落ち込みにくくなる

・周囲に振り回されなくなる

・本当の自分に気づく

・不要な物がわかる

・日常とスピリチュアルのバランスが取れる

・焦点が定まる

・エネルギーがクリアになる

・より高い意識に近づく

 

グラウディングと同様、エネルギーワークに欠かせないのがセンタリングです。

 

●センタリングの注意点

 

必ずグラウディングしておきましょう。

フラフラ・ふわふわしたりしやすくなります。

 

センタリングをして、現実世界と離れてしまうと、思うような現実を創ることは元より、自分を見失ってしまいます。

 

スピリチュアル性を高めたい気持ちはわかりますが、その前に必ずグラウディング法をおこないましょう。

 

 

●センタリングが必要な理由

 

私たちは、普段無意識に生活していると、肉体やオーラ、チャクラバランスがずれてしまっています。

 

体の中心、チャクラに沿って存在する、エネルギーの通り道『プラーナ』が歪んだり、部分的に途切れたり、枝毛のようになてしまうのです。

 

これは意識のズレに直結してしまいます。

 

プラーナの通り道、『プラーナ管』中心をしっかり合わせクリアすることで、本来持っているあなたのエネルギーが滞ることなく、循環し始めます。

 

※このプラーナ管はクンダリーニとは違います。

 

自分というものの存在の意味を知り、価値を認め、自己信頼を高めるためにもセンタリングは大切です。

 

 

高知レイキ&セラピストサークル

 

グラウディングやセンタリング法

について学べる講座

 

高知レイキサークルでは、どのレイキマスター、どのマインドブロックバスターでも、グラウディングとセンタリングについて学んでいます。

 

エネルギーワークにはセンタリングとグラウンディングは欠かせないものです。

 

確実なエネルギーワークを行うには、集中力と気づきが、とても重要になります。

 

地に足を付け、中心に戻すことで、安定したエネルギーワークが行え、性格なアセスメント(判断)が実現されます。

 

レイキマスターに学ぶ

 

高知レイキサークルのレイキの講座では、レイキヒーリングについてlevel1~level3までを一日で学びます。

 

これはどのティーチャーも同じです。

 

その中で、グラウディングとセンタリング法を学びます。

 

level1~level3までを一度に行うは、レイキのエネルギーを流れに沿って理解していただくためです。

 

その日からレイキのエネルギーを使いこなし、幅広く日常にとりいれていただくための講座ですので、難しい内容よりも、より分かりやすく、初心者の方がスピリチュアルを誤解せず、エネルギーワークに取り組める内容となっています。

 

他者ヒーリングが遠隔ヒーリングについても、後日個別にご質問いただいたり、高知レイキスクールの卒業生の勉強会や復習会や女子会などに参加をして、一人ではなく、みんなと関わりながらレイキをつづけていただけるようにしています。

 

マインドブロックバスターに学ぶ。

 

マインドブロックバスターでは、潜在式を書き換えるセラピー技法を学びます。

 

潜在意識に深くか関わるため、レイキ同様第三の目や第七チャクラが活性しやすくなります。

 

そのため、マインドブロックバスター養成講座でも、レイキを知らなくてもできる簡単なグラウディングとセンタリングについて学ぶことができます。

 

これは、マインドブロックバスター高知中央校だけの特徴で、他校では行っていませんのでご了承ください。

 

高知中央校のバスターなら誰でもできます。

 

不安な方はご紹介をお申込みの際、お伝え下さい。

 

 

 

  • Twitter Clean
  • w-facebook
  • w-googleplus